過食嘔吐の治療、過食嘔吐克服の近道


過食嘔吐の治療は意外とシンプル。過食嘔吐は治る時は本当にあっさり治る。ただし・・・
Search the Blog

過食嘔吐の治療のコツをお伝えしましょう。過食嘔吐の治療はかなり難しいと、ちまたでは言われています。しかし、上手にやれば過食嘔吐は非常に簡単に自力で治る。それも超短期間で克服が可能。ただし、簡単かどうかは過食嘔吐の原因にもよります。 


過食嘔吐の治療、成功のコツ

過食嘔吐の克服.

過食嘔吐の治療というのは困難だと言われています。それは本当なのでしょうか。

私の経験で言えば、

過食嘔吐の治療というのは


全部が全部どうしようもなく難しいわけではなく、
思った以上にあっさりとおさまるケースも数多く
存在するように思います。

今、私の「経験」とうっかりあなたに言ってしまいました。

というのは、私は摂食障害で言うところの狂ったような
「過食」
「嘔吐」も経験したことがありません。

ならばいったい何を経験したのでしょう?

私は何年、十何年と続いた過食嘔吐と、
信じられないほどの短期間の間にきっぱりとサヨナラできた
という方々の話を沢山きかせれてきたのです。

そう、

あなたが過食嘔吐に悩んだ期間の長さにには全くと
いっていいほどに関係なく

過食嘔吐の治療はあっけなく終わる


かもしれません。

もちろん、かなり込み入った事情で起きている過食嘔吐も
実際にはありますから、
一概に全てが楽におさまるのだとは言い切れません。

ところで、

「過食嘔吐で苦しんだこともないのに、
何の関係でそういう話を沢山知っているのか?」
と言われるでしょうね。

私は子供の頃から肥満同然に太っていました。
それが今では

「もう少し太ったらどう?」と他人から言われるまでになってしまったのです。

そして、肥満から痩せになったその方法を色々な方々にお伝えしてきました。

で、私の痩せる方法について話をきいた方々の中に、
過食嘔吐で悩んでいた人たちが相当の人数いたようなのですね。

私の元には「奇跡です」とか「他の人も救ってあげてください」
というメールが頻繁に今でも送られてきます。

さて、私は過食嘔吐のタイプを大きく2つに分けています。

1つめのタイプは
● 体重が標準あたり~標準よりかなり上(肥満も含む)

です。あなたにこれが当てはまるかなと思ったら
コチラへドウゾ。
→   過食を克服する方法 (タイプ1)

2つめのタイプは

● かなりの量を吐くので体重が相当に軽い

この場合はこのまま下にお進みくださいね。

話を元に戻しますと、どうしようもないと思えるほどの
過食や嘔吐であっても、治る時はあっけなくおさまる
ようですよ。はっきり言って

過食嘔吐の治療に奇跡の力は必要ない


ということ♪ 繰り返しになりますが、やることは単純なのです。

どうしていいか分からず長年、体も心も苦しんできた方々
にとっては、過食嘔吐とこうもあっけなくサヨナラできるというは
本当に信じがたいことなのでしょうけれど。

ところで、過食嘔吐の解決は往々にして、あまりに単純なため、
1つだけ注意があります。
詳しくは→ 過食嘔吐の解決にあたって気をつけること

■ 以下は最新の記事です。

過食嘔吐を克服するためのコツは「吐けない」タイプの過食
ほぼ同じですが、「吐ける」タイプである過食嘔吐は、
吐けない、ただの過食に比べ、その克服は難易度が
若干なりとも高くなります。

理由をお話しますと、まず

吐けるタイプの過食(過食嘔吐)
では、吐けるため
胃が空っぽ状態の時間が長く、強度の空腹感(飢餓感)に
襲われてしまい、

過食への衝動がその分強くなります。

また衝動が強い分、

過食をすれば「満たされた気持ち」を強く感じることができます。
その満たされた感じを再度体験しようとして、その後も嘔吐
そして過食をついつい続けたくなるようです。

アルコール摂取の場合のような、快楽を求める気持ちが
常につきまとってくることもあるでしょう。

空腹から来る強い衝動、それと、過食で満たされた時の気持ち。

この2つが本気で過食嘔吐を克服しようという強い意思を
阻んでしまいやすいのです。

過食(嘔吐)を止めたい気持ち半分、そして
過食(嘔吐)を続けたい気持ちも半分。

この2つの気持ちが同じくらいの力で綱引きをしているため、
決着がなかなかつかない。

場合によっては、10年、15年、20年だって長引いて
しまうこともあるくらいです。経歴10年の過食嘔吐という
のはザラにありますから。

結局、続けようと思えば、
辛さ半分、快楽半分の過食嘔吐は、いつまでも
ダラダラと続けることができるのですね。

でも、やはり過食嘔吐を長年続けていると体は
疲労しますし、人間らしい生活も送れない状態が
続くと、いつか本気で状況を変えたくなるでしょう。

そういう時期にタイミングよく私の無料講座を受けられた
方々の中に、過食嘔吐から見事立ち直ったケースが結構
あるんですよ。

辛くて辛くて仕方がなくなったとき、というのが人生の
どん底ではあるかもしれませんが、と同時に、
あなたらしさを取り戻す人生の転換点かもしれませんね。

私の経験によれば、回復のペースには個人差はあるものの
過食自体をなおすのはそれほど難しくないようなのです。

体重がそこそこあるのであれば、
きちんと食べながら上手にやれば、嘔吐を止めても
体重を維持するのは可能ですし、

いったん体重が増えても嘔吐をしないことを続けていれば
食欲がおさまってくるため、体重が徐々に落ちやすくなり
ます。

具体的なやり方は以下を参考にしてみるといいでしょう。
→ 無料ダイエット講座

さて、過食嘔吐は思ったよりも楽に解決できるのだ
というお話を今までしてきました。

でも、上でもちらっと言いましたように、1つどうしても
私のダイエット方法では効果が期待できないケースがある
のも本当です。

→ 過食嘔吐が非常に治りにくいケースと、その理由



過食嘔吐の治療の大きなヒント: もくじ 


dummy dummy dummy